「 警備業務実施の基本原則について 」 一覧

no image

問題20

次は、警備業務実施の基本原則について述べたものであるが、警備業務従事中に現行犯人を逮捕した場合は、速やかに事情聴取を行ってから警察官等に引き渡す。○か✖か?

no image

問題19

次は、警備業務実施の基本原則について述べたものであるが、交通誘導警備業務は、道路工事現場等において警備員が強制的に人や車両を交通整理するものである。○か✖か?



no image

問題18

次は、警備業務実施の基本原則について述べたものであるが、警備員が、警備業務対象施設に入ろうとしている者を発見した場合には、施設管理権に基づき、私人として許される範囲内で質問等を行える。○か✖か?

no image

問題17

次は、警備業務実施の基本原則について述べたものであるが、警察業務も警備業務もともに公共の安全と秩序の維持に当たるため、その業務の本質は、ほぼ同じである。○か✖か?

no image

問題16

次は、警備業務実施の基本原則について述べたものであるが、交通誘導警備員が行う、事故等の危険を防止するために急を要する場合の措置については、警備業法ではなく、道路交通法で定められている。○か✖か?

Copyright© 交通警備業務2級問題 , 2024 All Rights Reserved.